福井が舞台の「大河ドラマ」を!!

どうも、猿です。早いものでクリスマスの時期に突入ですね。
今年は暖冬ということですが、朝晩は冬の寒さが体にしみますね(´・ω・)
さて、今日は福井県大河ドラマ誘致に向けての情報発信となります。

平成27年11月、本県ゆかりの人物を題材とする

福井を舞台としたNHK大河ドラマを実現することを目的とし

「福井県大河ドラマ誘致推進協議会」が設立されました。

この協議会で、

・明治維新から150年の記念の年となる平成30年の

NHK大河ドラマを誘致すること

・主人公候補を幕末明治の偉人「由利 公正」とし、

由利を中心に県内のゆかりの人物が活躍する

ドラマの誘致を目指すことが決定されました。

大河ドラマ誘致には、全県的な県民の機運の

盛り上がりや県外での知名度向上が不可欠であります。

皆様のご協力お願いします。

IMG_20151220_021324


 

 

 簡単ではありますがプロフィールを紹介します。

氏名:由利 公正(ゆり きみまさ)

所属:福井藩→明治政府

出身地:福井城下毛矢

生年月日:文政12年11月11日(1829年12月6日)

没年月日:明治42年(1909年)4月28日

思想:開国

由利 公正は、坂本 竜馬の親友だったそうです。

明治維新の立役者は西郷隆盛や木戸孝允ということになっている。

しかし、明治維新を支えた一番の功労者は由利 公正ではないだろうか。

由利は、5箇条の御誓文の草案の起草者である。御誓文は、

明治維新の指導精神として、近代国家のさまざまな施策に受け継がれた。

由利が責任者となった明治維新直後の財政政策の柱の一つは

各地の殖産であり、地方を豊かにすることで国を

豊かにすることが構想されていた。由利の構想は

今日の我が国の目指すべき方向と一致する。

幕末明治期の偉人 由利 公正を是非知ってください(^^)/