永平寺大燈籠ながし

どうも猿です。今回で29回を迎える「永平寺大燈籠ながし」は、今年も8月21日(日)に開催いたします。

曹洞宗大本山永平寺の役寮・雲衲衆120余名による大施食法要(読経と戒名・法名の読み上げ供養)のあと、

約1万基の燈籠が九頭竜川に流され、光の帯がつくる光景は荘厳かつ幻想的です。

フィナーレには色とりどりの花火が、光のパレードを最高潮に演出します。

行く夏を惜しみながら幻想的な雰囲気を味わってみませんか。

また、実行委員会では、皆様からの供養燈籠・願い燈籠の受付を行っています。

先祖や亡くなられた方への想いや、皆様の願い事を燈籠に託してみませんか。

なお、当日会場で受付いたしました願い燈籠はご自身で流すこともできます。

大施食法要を間近なお席でご覧いただける桟敷席(1席2,500円)のご予約も受付中です。

例年7月中には完売となりますので、お早めにお申し込みください

Tourou2016

福井に夏の終わりを告げる「九頭竜フェスティバル 永平寺大燈籠ながし」。心に残る夜景として、日本夜景遺産の「歴史文化遺産」に認定されました!

■ 九頭竜フェスティバル2016 永平寺大燈籠ながし
2016年8月21日(日) 九頭竜川永平寺河川公園
●主催/九頭竜フェスティバル実行委員会
●後援/永平寺町・曹洞宗大本山永平寺・福井県・(公社)福井県観光連盟

■ お問い合わせ、供養・願い燈籠のお申し込み先
●九頭竜フェスティバル実行委員会事務局
TEL.0776-61-3930
●永平寺町観光物産協会
TEL.0776-63-1188 FAX.0776-63-4400

471748d23f663d04213775400ff0016c5ac4560d

 

公式HP詳細クリック↓↓